ホーム > ボランティア活動 > ボランティアカレッジ2022 4日目

ボランティアカレッジ2022 4日目


7/14(木)ボランティアカレッジ4日目を開催しました

4日目はうつ病や障がい者について理解を深めるプログラムを組みました。


松戸市中央基幹相談支援センターCoCoの
藤井さんをゲスト講師としてお呼びし
うつ病・うつ症状の原因や接し方について』講座を行いました。
 
 
 

 
社会福祉法人松の実会 第2いぶきの広場の
藤木さんから『障がいのある方との関り方』や『障がい者施設でのボランティア活動』についてお話して頂きました。



 
「ボランティアとの関りを通して社会とのつながりを大切にしています」とのことでした。
 

午後は昨年度ボランティアカレッジを卒業した2期生の方をお呼びしてどんな活動をされているか、活動で苦慮していることや印象深かったことをお話頂きました。

最後に地域福祉推進課から車いすの使い方の講義と実習を行いました





車椅子で段差を越える時は前輪のタイヤを上げて対応しますが、乗ってみると恐怖感があります




あいにくの雨で道路まで出ることはできませんでしたが
車椅子の開き方・閉じ方、外出時の声掛けについて学びました。


カレッジも始まって1か月が過ぎようとしています。
来週からはいよいよメインの講座がはじまりますよ~