ホーム > ボランティア活動 > 令和2年度ボランティア活動保険における「新型コロナウイルス感染症」の取扱いについて

令和2年度ボランティア活動保険における「新型コロナウイルス感染症」の取扱いについて

「ボランティア活動保険」の「新型コロナウイルス感染症」の取扱いについてご案内いたします。

①新型コロナウイルス感染症は「指定感染症」として、補償対象に追加されました。

②ボランティア活動中に感染したかの判断は、感染したと想定される日時の活動実態や活動以外に感染要因となる事象がないか等をもとに、保険会社が行います。

③加入手続き完了日翌日が保険責任開始日となりますが、その日を含めて10日以内に発病しても補償の対象となりません。

※パンフレットを添付しています。

【問合せ先】 松戸市社会福祉協議会
         ボランティア推進課ボランティアセンター 
                                 電話047-362-5963

参考ファイル